BLOG

オンラインメンバー紹介♪日向将圀さん【後編】

投稿日 :
2020-11-30 23:50:02
カテゴリ :
BLOG
WRITER :
スタッフ

 

こんにちは。

 

 

E9メンバーの美幸です。

 

 

 

宮崎県の

 

オンラインメンバー

 

“マサ”こと日向将圀(ひゅうが まさくに)さん

 

ご紹介シリーズ、

 

いよいよ【後編】です!

 

 

 

(<前編><中編>もご覧ください♪)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここで、マサさんがE9に出会うまでを

 

おさらいしましょう◎

 

 

 

個人事業主や小さい会社でも

 

実践しやすいマーケティングを

 

実現するための研究所

 

LIOTAS.Lab(リオタスラボ)』

 

の代表を務めるマサさんは、

 

紹介によりE9のことを知って、

 

オンラインメンバーとして加入します。

 

 

 

先月、別組織の合宿で

 

滋賀に来られていて、

 

関西滞在7日のうち、

 

5日間という

 

リアルメンバー以上に

 

密度の濃い時間を

 

E9で過ごしました。

 

 

 

前回の<中編>では

 

その滞在記を書かせていただきました(^^)

 

 

 

 

E9併設のカフェレストラン『Odashi

 

作り出す世界観に魅了され、

 

 

“日本一にぎやかなオフィス”で

 

「作業(タスク)は

 

 進まないが、

 

 仕事(事業)は進む」ことを

 

体感。

 

 

述べ30名以上もの人と

 

交流しました。

 

 

 

今回は、

 

滞在中にマサさんがE9で開いてくれた

 

勉強会に参加したときの

 

私のレポートと、

 

マサさんのE9滞在の感想をお届けします。

 

 

 

 

 

 勉強会でワーク中… ( ..)φ

 

 

 

 

勉強会の前日に

 

駆け込みで申し込み後、

 

私は初めてマサさんに

 

お会いしました。

 

 

 

勉強会のテーマは、

 

『小さな会社のための

 

高単価でも売れる!

 

商品価値の上げ方』 

 

 

 

 

 

開始早々、こんな言葉が飛び出しました。

 

 

 

「生まれたてのアイデアって、

 

 傷付きやすいんです」

 

 

 

確かに!

 

 

やりたいことを話したときに

 

ダメ出し食らうと、

 

折れやすい心が

 

さらにもろくなるよなぁ…

 

 

 

それに気付くと共に、

 

「“傷付きやすい”ことを

 

前提にして話してくれるんだ!

 

それなら、

 

私のつたないアイデアも

 

受け入れてもらえそう◎」

 

 

という安心感を

 

開始早々に感じることができました(*^^*)

 

 

 

 

続いて、早速ワークに入ります。

 

 

 

 

「自分の商品単価を

 

2倍”にするためには?」

 

 

 

ライターとして

 

スタートアップ後

 

間もない私にとって、

 

この問い自体がそもそも

 

想像の枠を超えています。

 

 

 

が、

 

問いのあるところに

 

答えはある。

 

 

 

今までは

 

浮かぶことの

 

なかった、

 

新しいアイデアが

 

いくつか出てきました(*^^*)

 

 

 

 

 

 

今回の勉強会では、

 

単価を上げる方法のなかでも

 

 

「付加価値を持たせる

 

=高単価商品を

 

つくるための考え方」

 

 

に着目して

 

進めてくださいました。

 

 

 

 

7つのコツを学ぶなかで、

 

一番の大きな気付き、

 

 

それは

 

 

「自分の商品をいかに

 

 低く見積もっていたか」

 

 

ということ。

 

 

 

 

商品構成には“松竹梅”

 

段階が分かれていて、

 

 

松=最高単価

 

据えるものを、

 

 

私は

 

梅=最低単価の枠に

 

置いていました…m(__)m

 

 

 

独立まもないこの時期に、

 

この勉強会を受けて

 

本当に、

 

本当に良かった…!!!

 

 

と、自分の危うさまで

 

再確認することになりました(^^;

 

 

 

また、

 

商品価値を上げていくには

 

工夫とアイデア、

 

そして

 

「再発見」が大切なのかも?

 

 

と、マサさんの

 

お話を聞いて

 

気付きました。

 

 

 

 

 

自分が「サービス=無料」で

 

当たり前に

 

やっていることのなかに、

 

そのまま商品として売れるものが

 

あるのかもな…

 

と思わせてくれるような

 

ヒントをたくさんいただきました。

 

 

 

 

商品価値は

 

必ず上げられる。

 

 

 

 

私にそんな確信を

 

与えてくれた背景には、

 

きっと、

 

私以外にも

 

自分の商品をあまりにも

 

低く見積もっているお客様に

 

マサさんは

 

これまでたくさん

 

出会ってこられたんだろうなあ…

 

と思いました。

 

 

 

マサさん、

 

“梅”商品と

 

思っていたものを

 

“松”に格上げしてくれて

 

ありがとうございました(>_<)!!

 

 

 

 

 

E9滞在中、

 

マサさんは

 

3回の勉強会を開催。

 

 

ホームの宮崎を出た場での

 

初の勉強会、

 

しかも告知は開催数日前。

 

 

にもかかわらず

 

すべての回で

 

参加者が集まった状況を、

 

マサさんは「異常‼」

 

表現されていました(笑)

 

 

 

「アウェイかつ

 

 直前の告知で

 

 こんなに

 

 人が集まってくれるなんて、

 

 異常!!」

 

って意味だそうです。

 

 

 

E9は、

 

学びに意欲的なメンバーが

 

とっても多いんです♪(^^)

 

 

 

 

 

さて、最後に、

 

マサさんに5日間の滞在を終えての

 

E9の印象を改めて

 

尋ねてみました。

 

 

 

E9は、“異国の遊び場”

 

 心をつかまれて、

 

 宮崎に帰るの

 

もう1週間延ばそうかと

 

本気で迷いました()

 

 

 

帰宅日も、

 

朝早くから

 

E9に寄られたそうです。

 

 

…それは、

 

ますます帰りたくなくなるコース(^^;

 

 

 

ちなみに。

 

来月京都に再上陸されます!()

 

 

 

 

宮崎に帰る日、

 

インタビュー以外での

 

やりとりのなかで、

 

 

「ホームはいくつあってもいいんです。

 

たくさんの故郷と

 

ほんの少し大切にしたい人を

 

複数持ったって

 

いいじゃない、の精神で

 

生きています(^^)

 

 

と仰っていたのが

 

非常に印象的でした。

 

 

 

私のように

 

個人で仕事をしている人にも、

 

ビジネスで活躍できるひらめきを

 

たくさん与えてくださる

 

マサさん。

 

 

三部作にまで引き伸ばしたくなる

彼の魅力が、

今回のご紹介で

少しでも伝われば嬉しいです(*^^*)

 

 

マサさん、

 

勉強会でも

 

インタビューでも

 

お世話になり、

 

ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 また12月に(^^)/☆

検索

カレンダー

<
>

カテゴリ

    WRITER

      過去ログ